YASUDA YASUYUKI

水彩画スケッチ紀行

大阪大学
待兼山修学館 
大阪豊中 
  

2016年 
水彩  
120x165mm  
関西経済連合会発行の広報誌「経済人」2017年2月号の表紙「スケッチ紀行歴史を歩く」は大阪の豊中を歩いたスケッチで構成した。大阪大学豊中キャンパスにある待兼山修学館は、阪大医学部の前身、大阪医科大学の附属病院石橋分院として戦前の1931年に建てられた。シンプルでその時代とは思えないほどモダン。国の登録有形文化財。阪大の知的功績を中心に、大阪大学総合学術博物館として公開されている。さすが知の殿堂だけあって展示は見ごたえある。展示物の説明文を読んでも難しすぎて、ふーんと嘆息するのみ。
2017/07/07記
■関西経済連合会発行広報誌「経済人」2017年2月号表紙に掲載

安田泰幸アート&スケッチ

近代名建築物語                                             12      .

聖ヨゼフ修道院
門の家  
京都
  

2016年 
水彩 
100x147mm  
関西経済連合会発行広報誌「経済人」2017年3月号の表紙「スケッチ紀行-歴史を歩く」は京都衣笠を歩いたスケッチで構成した。
1920年に建てられた旧住友家京都衣笠別邸の敷地であったところに当時の門衛所だけが残っている。住友営繕の多久仁輔が設計に関わったといわれる。ハーフティンバーと赤煉瓦が印象的。門衛所といえども住宅としてもじゅうぶん。国登録有形文化財。
2017/08/30記
■関西経済連合会発行広報誌「経済人」2017年3月号表紙に掲載

旧ハンター邸 
神戸
  

2010年 
水彩 
120x165mm  
例年の壁掛けカレンダーに加えて、新しくつくられた日立造船の2017年の卓上カレンダー。月めくりで、1月が神戸北野の風見鶏の館旧トーマス邸だったが、2月は、かつて、その旧トーマス邸のすぐそばにたっていた旧ハンター邸。1889年に建てられ、現存する最大級の異人館で、現在は王子公園に移築保存されている。国の重要文化財。ハンターは日立造船の前身大阪鉄工所を創業した人である。
2017/08/04記
■日立造船2017年卓上カレンダー2月に掲載



大阪大学会館 
大阪豊中 
  

2016年 
水彩 
120x165mm  
関西経済連合会発行の広報誌「経済人」2017年2月号の表紙「スケッチ紀行歴史を歩く」は大阪の豊中を歩いたスケッチで構成した。大阪大学会館は阪大の前身の一つ、旧制浪速高等学校の校舎として1928年に建てられた。長く教養部の施設として使用されていた。国登録有形文化財。
2017/07/11記
関西経済連合会発行広報誌「経済人」2017年2月号表紙に掲載

水彩画スケッチ紀行TOP

TOP PAGE

水彩画スケッチ紀行
近代名建築物語

 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11  

衣笠会館 京都  

2016年 
水彩 
120x165mm  
関西経済連合会発行広報誌「経済人」2017年3月号の表紙「スケッチ紀行-歴史を歩く」は京都衣笠を歩いたスケッチで構成した。
京都の紡績会社であった、京都綿ネルの創業者の一人藤村岩次郎の邸宅の洋館。煉瓦造りの2階建。戦後、京都工芸繊維大学が所有していた。現在は衣笠繊維研究所として使用されている。建物は国登録有形文化財。
2017/08/18記
■関西経済連合会発行広報誌「経済人」2017年3月号の表紙に掲載 

カトリック豊中教会
大阪豊中 
  

2016年 
水彩 
120x165mm  
関西経済連合会発行の広報誌「経済人」2017年2月号の表紙は大阪の豊中を歩いたスケッチで構成したが、都合で掲載できなかったスケッチ。カトリック豊中教会は、チェコの建築家ヤン・ヨセフ・スワガーの設計。1939年に竣工した。和風の、あるいは中国風?の、礼拝堂内部も荘厳で、すばらしい。
2017/07/17記

閉鎖間近い
奈良少年刑務所 
    
水彩  
240x330mm
今年(2017年)春に廃庁になった奈良少年刑務所。1月の朝日カルチャーセンターのYY街旅スケッチ講座で、最後の姿を惜しんで描きに行った。明治時代に山下啓次郎が設計した煉瓦建築。スケッチ講座のひと月後、当時の監獄施設の姿をよくとどめているとして、表門、本庁舎、房舎など建築物17棟が国の重要文化財に指定された。描いていた2時間ほどの間、さまざまな人が門を出入りする。複雑な気持ちでのスケッチであった。
2017/07/01記
神戸女学院 
12月の図書館 
西宮
    

2
016年 
コンテ+水彩+パステル 
240x330mm
12月の神戸新聞文化センターYY街角スケッチ講座は、あいにくの雨。冬の神戸元町の街角を描く予定であったが、予定を変更。三宮教室のあるミントのテラスで。神戸港の眺めも雨でくもる。神戸女学院の図書館をモチーフに、下地をつくって描く体験をしてもらった。
神戸女学院図書館 1931年竣工、W.M.ヴォーリズの秀作、重要文化財。
2017/06/03記

Copyright (C) Yasuda Yasuyuki YY-STUDIO All Right Reserved






水彩画スケッチ紀行
伝統の町並み

 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 

水彩画スケッチ紀行TOP

TOP PAGE

Copyright (C) Yasuda Yasuyuki YY-STUDIO All Right Reserved